• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いつもご支援、ご愛顧いただきありがとうございます。

ナマステ・ガネーシャは、12年間インドの一流ホテルの料理長として働いた経営者ノティヤル・サッチンが、本場のスパイスを使った日本人の口に合う味を約15年間かけて研究したお店です。

私はインドで料理の道を歩んできましたが、友人の誘いもあり、日本へ来日し、すぐに日本を好きになりました。

日本での生活は、とても快適で、皆さん親切で温かく、外国から来た私をサポートしていただけました。

本格的にビジネスを開始するのに、大阪、東京と色々なところを廻ってきましたが、その時に聞いたのが…

『岡山県は土地柄、商売をするのが難しい所』

と聞きました。

私はそれを聞いたときに

「だからこそチャレンジのし甲斐がある」

と思いました。

2009年 ナマステガネーシャ ブランドを設立し、ロゴデザインからインテリアまですべてイチから作成しました。

コンセプトにしたものは…

本格的なインド料理が気軽に楽しめ、健康を考えて居心地の良い空間を提供する場所

と考えて設立いたしました。

現在は岡山県内外合わせて10店舗になり、たくさんのお客様にご利用いただき、喜びの声を聞くたびに、この仕事に携われて本当に良かったと感謝しております。

また各店舗で一緒に働いてくれる従業員はみんな家族のように考えております。お客様に喜んでもらうには、先ずは従業員の幸せが大切だと思っているからです。

ナマステガネーシャはたくさんの方にご支援いただき、お客様に愛されるお店として精進してまいりますので、これからもよろしくお願いします。